「断色」を語ろうか?

0
     ・・・・なんてタイトルつけたものの
    何から語っていいかわからないお芝居だよね。

    私が思ったことを、少し書いておこうと思いますので
    もし食いつきたい人がいたら、食いついてください♪

    ただ、堤さんの話ばかりではない・・・・というか
    堤さんの話はむしろ少ないかも(笑)

    というのも、今回私は1回しか見ていないわけですが
    堤さんが突出した主役だったかというと、そうではないんですよね。
    TOPDOGで千葉さんがメチャメチャ素敵で、どっちが主役とは言えなかったように
    今回も、3人とも重要で、
    3人ともすばらしい演技だったと思うんです。
    誰がいなくても成りたたないような舞台だったと思います。
    このカンパニーに拍手!!(パチパチパチ・・・・・)


    さて、繰り返しますが、私は1回しか見ていないので
    うろ覚えの所があったり、理解が足りなかったりするところがあります。
    それにやっぱり、何度も見ている人の方が語りたいところは多いでしょう。
    ぜひ、補足やご意見、お送りくださいませ(^^)


    続きを読む >>
    posted by: 観世 | 感想・レポ「断色」 | 00:19 | comments(8) | trackbacks(0) | - |

    行って来ました 千秋楽

    0

      天気が悪いことが多い七夕ですが
      東京は梅雨が明け、真夏のお天気!
      生命の危険も感じるような暑さでした。

      「断色」もいよいよ千秋楽!
      熱い舞台となるに違いありません。

      この日、青山こどもの城に集まったプロジェクトメンバーは6人!
      ・・・・えーと、主に九州の人たち・・・ですよね?(笑)

      当日券狙いが2名いたので、13時からの抽選に全員でトライ。
      当日券を希望する人は30人くらいいたかしら。
      全員くじを引いて、番号が若い順に当日券が買えます。
      ねらいは10番以内なんですが、軒並み、42、38、36・・・・(;;)
      でも、狙った人たちは自力で良い番号をGET!
      無事チケットを手にすることができました。


      舞台の感想はまた詳しく書きますが
      テンション高く、セリフの応酬もヒートアップしていたようです。
      私は、今日1回しか見られないので、他の回と比べてどうだったかはわかりませんが
      でも緊張感のある良い舞台でした。
      私は何より、ストーリーが、作品自体が、とても良いものだと感じました。

      今回の保(堤さん)のビジュアルにやられた人 多数!
      やっぱり前髪をおろしていると、かわいいというか、弟キャラ全開というか。
      母性本能をくすぐられます。
      アラフィフにして母性本能をくすぐる男。おそるべし。


      今日は堤さんの誕生日でもありました。
      千秋楽に誕生日が重なるなんて、そうそうあることじゃありません。
      でも、舞台の後のあいさつは、今まで誕生日だろうがなんだろうが
      非常にそっけなかった堤さん。
      ところが!
      今日は田中哲司さんが「血まみれですみません!」とお客さんの拍手を制したあと
      「今日は堤真一さんの49歳の誕生日です!」とコール。
      壁面には「Happy Birthday !! 堤真一さん」との映像まで流れました。
      そして、バースデーケーキをスタッフさんが持って来ました。
      ろうそくが5本立っています。
      えー、吹き消すの?などと言いながら吹き消す堤さん。
      そしてその後コメントが!!
      TOPDOG/UNDERDOG 千秋楽に続いて、おことばを述べられましたー!

      「3人でかなり大変だった舞台も無事終わりました」(←うろ覚えなので訂正お願いします)
      「これからも、この3人を応援よろしくお願いします」

      応援よろしくだって!
      なんか堤さんにしては珍しいコメントでございます(^^;)

      ラストもう1度、カーテンコール出て来た時には、スタンディングオベーション。

      またまた記念に残る公演の空間に、一緒に存在することができて
      幸せでありました。



      堤さん、お誕生日おめでとうございます。
      あなたのおかげで、私たちは
      楽しい時間、豊かな知識、たくさんの幸せを得ることができています。
      これからも、体調にくれぐれも気をつけて、元気でいてください。
      そしてすばらしい演技で、私たちに力を与えてください。

      たくさんの感謝と、心からの愛とエールを贈ります!!

      130706_2211~01.jpg








      posted by: 観世 | 感想・レポ「断色」 | 00:05 | comments(4) | trackbacks(0) | - |

      「断色」中毒者増殖中

      0

        少しご無沙汰いたしました〜(^^)

        “観世さん、ショックでブログ書けないかも”と思っていた方がいたらゴメンナサイ。
        もう心の整理もつきまして、SISのお知らせもちゃんと読みまして
        それはそれとして、堤さんを応援する気持ちをまた新たにしているところであります 

        さて、気づけば「断色」も残り3日、5公演!
        時っていつのまにか経つものですよねー
        私の観劇日もいよいよ近づいてまいりました。

        当プロジェクトメンバーには、
        すでに観劇した人、しかも2回3回見た人もいるのですが
        その人たちが軒並み、どうも中毒にかかっているようでして。
        前の記事に「飛行機に飛び乗りそう」と書きましたが
        実際飛び乗ることにした人もチラホラ(笑)

        某みゆきさんなんか、こんなお便りを寄せてくれました。

        「断色レポ、シナリオを思い出しながら書き出してるんですが
        書き出せば書き出すほど毒のように身体を巡って
        また観たくて半狂乱になりそうです。
        危険!」

        某れふかさんからは

        「あの舞台はじわじわ効く毒ですね。
        毒とと母の字面が似ているし・・・・。
        パパになる前に観た舞台とその後では
        テーマも台詞の意味合いも違って聞こえるのでは・・・」

        なんだか・・・・
        なんだか非常に、精神的・肉体的に良くないドラッグのような舞台みたいですが!?

        そんな舞台をたった1回しか見られないことが、今さらのように残念でなりません。
        だって、私がもし中毒に陥っても、2度と見られないんですよ〜(> <)
        「もっと観たい!」欲求に耐えられるか心配です。


        千秋楽の円形劇場には
        プロジェクト関係者が少なくとも5名以上集結のもよう(笑)
        みんな西日本(主に九州)の人なのにっ!
        きっとまたみんなで号泣することになる・・・・・?





        posted by: 観世 | 感想・レポ「断色」 | 15:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        「断色」レポ、届きました!

        0
          お待たせしました!!
          舞台を見に行ったsoraさんから、レポが届きました!!
          soraさんは、今回の舞台絶賛で、すでに・・・・3回見たのかな?
          そんな、メロメロレポ(笑)ですよ〜!お楽しみください♪
          少しネタバレがありますので、知りたくない方は読まないでね。
          長くなったので後半は畳んでいますが、
          見逃しちゃいけないポイントが書いてあります!
          これから観る人は、心構えとして見ておいてもいいかも。

          ***********************

          あれからもう1週間たっちゃいました。
          とりあえず役者の感想だけ…

          とにかく、役者が近い!堤さんが近い!!
          堤さんが可愛すぎる〜(^O^)
          苺と野菜を自然栽培で育てている純朴な農夫です。
          首にタオルまいて、ダボパンツに、皮?のサスペンダー。
          前半は上着羽織ってます。前髪下ろして、ちょっとボサボサ。
          もう50のおっちゃんなのに、なんでこんなに可愛いのでしょう〜。
          もう大好物です
          一言で言うと、カメリプのルーファスですかね〜
          麻生さん@クローン母さんの下ネタ攻撃に、あたふたしちゃう保くんに、
          もう母性本能くすぐられまくりです。
          そして、ほとばしる汗、キラキラ光る瞳、高い鼻、
          手を伸ばせば手が届きそうなほど近い!

          今後こんなに近くで見られることはもうないのでは? 360度ですよ!
          初めて行ったくせに、この劇場が無くなってしまうのが惜しい!
          もっとこの場所で見たかったです。

          麻生さんはすごい! 全く汗をかかない!
          男二人は顔も衣装も、汗でびしょびしょなのに、やっぱり、女優さんて顔に汗かかないんですね〜
          変なところに感心してしまいました。(^^)
          舞台は二度目だそうですが、声もよく通って、爽やかで綺麗です。
          その口からすごい台詞がポンポン飛び出し、そのギャップがおかしいのですが、
          後半は、田中さんにあんなことされたり、そんなことさせられたりで、
          まさに体当たりで演じておられました。
          いや、ホントにこの役よく受けましたね〜。感謝です。

          田中さんは、すごく背が高くて、足も長くて、頭も小さい!
          堤さんは、先に書いたような出で立ちなので、
          スーツ姿の哲司さんが、余計にスタイルがよく見えました。
          そして、上手いです。
          前半の保との可笑しいやり取りでは、チャーミングなとこもあるのですが、
          後半は悪さ炸裂!というか、変態です(-.-;)
          相手の立場が弱いと、急に態度がでかくなる人いますよね。
          でも、社会がそんな子供にしたんですよね…(悲)。

          舞台は・・・・・





          続きを読む >>
          posted by: 観世 | 感想・レポ「断色」 | 00:49 | comments(6) | trackbacks(0) | - |