<< 大河主演記事 | main | るつぼ 初日情報 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    「るつぼ」 明日東京公演初日!

    0

      JUGEMテーマ:堤真一

       

      前の記事、大河主演を喜んで、

      その後ガセと分かったショックでそれっきりになってますね(笑)

      後日、顛末がわかるように整理しておこうと思います!

       

       

      さて、舞台「るつぼ」の公演が、いよいよ明日開幕です!

       

      東京公演に行かれる方もたくさんいらっしゃるでしょう。

      私は大阪公演参戦です。

       

      今回、大阪公演はなかなか前売りが始まらず、もちろん先行の案内もなかなか来ず

      どうなってるんだろう?とちょっと心配しました。

      一般先行の少し前に、ようやく「堤真一の会」からハガキが来て

      西日本の方限定で先行申し込みができる案内ですと。

      チケット希望する人は、郵便振り込み用紙を使って金額を払い込めと。

      念のため第二希望まで書くようにと。

      そんな、今までにない申込みの仕方の案内が来ました。

       

      で、お届けは10月と書いてある。

      10月まで、希望の公演が取れたかどうか、席もどこだかわからない!?

      ・・・ちょっと、いや、かなり不安でした。

      でも一方で、これだけ限定した形の申し込みなのだから、きっと良い席を押さえてくれているはず、と信じていました。

       

      一昨日、そのチケットが来まして、

      大千秋楽の日が取れていて、しかもE列!(前から5列目)

      お友達はC列だったと言います!

      いや〜、ありがたい、シスカンパニー様! 感謝です!

       

      大千秋楽は6日(日)ですが、、私はもう1枚、土曜の夜をイープラスで取りました。

      こちらは・・・S列。真ん中より後ろくらいです。

      まぁ仕方ありません。土曜日に遠い席から予習をして、日曜日にガン見です!!(笑)

       

       

      無理をすれば、土曜の昼公演も見ることができると思うし、当日券も出るんじゃないかとは思いますが

      上演時間が 3時間45分?と聞きました。

      そんな大作を1日2本見るのは・・・ちょっとしんどそうなので悩み中です。

       

      役者さんたちも大変ですね、大作で。

      またなかなか重くシリアスな内容。神経もすり減ることでしょう。

      東京は1ヶ月近い長丁場の公演。気力・体力ともに保ち続けるのは大変なことだと思います。

      堤さんも若くないし(^^;) がんばりきってくれることを祈ります。また痩せてしまったりしまわないように・・・。 

       

      さあそして、恒例の初日お祝い花をお送りしました〜。

       

       

       

       

      今回は時期的なこともあるし、内容も魔女なので

      「大人のハロウィーンという感じで」とお願いしました。

       

      で、できあがったのがこちら〜〜。

       

       

      うーん、もうちょっとまがまがしい感じが良かったんだけどw

      まぁいいか。カボチャも入ってるし、面白がってくれるかな?

      ちょっと地味でしたし、あんまりハロウィーンっぽくないんだけど(笑)

      秋っぽい感じにはなりました。

      赤いバラも入ってるし、シックかつ華やか。まぁヨシとしましょう。

       

      堤さんが、ハードな公演期間中、この花を見て少しでもホッとしてくれますように。

       

      大阪公演の時はまた、皆さんにアイディアをもらおうかな(^^)

       

       

       

      明日は、感想もつぶやかれたりすると思います。

      いよいよ開幕。成功を祈ります!!

       

       

       

       

       

      posted by: 観世 | 舞台「るつぼ」 | 23:14 | comments(6) | trackbacks(0) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 23:14 | - | - | - |
        コメント
         
        2016/10/07 7:37 AM
        Posted by: じゅん
        お花かわいい!私好きですよ〜この感じ。観世さんからのお花、向こう側もちょっと期待してるんじゃないでしょうか。今回はどんなかな〜なんて。何はともあれ
        『深く心に刺さる舞台』期待しましょう。
        2016/10/07 9:07 AM
        Posted by: なっちゃん
        お花いいと思います(^o^)
        かぼちゃが入ってるなんて初めて見ました♪
        堤さんも面白がってくれるんじゃないでしょうか
        観世さん達の事もう絶対認識してくれてますよね

        舞台は3時間15分とありましたよ(休憩入れて)
        どんな舞台になるか観世さんの感想も楽しみです。
        2016/10/07 5:02 PM
        Posted by: 観世
        > じゅん さま

        メッセージは悩んだんですけどねー。
        健康を気遣う系にしようかと思ったり
        ただ『すばらしい舞台を』とかにしようと思ったり・・・。
        でもまあ、ちょっと上から?と心配しつつも、期待を込めてあのメッセージにしてみました!
        2016/10/07 5:06 PM
        Posted by: 観世
        > なっちゃん さま

        あ、3時間15分でしたか!
        3:45かと思って、蜷川さん並みに長い!と驚いていましたw
        うーん、でもそれでも長いな。2日で3回見るのは自信ないな(^_^;)

        私のことと言うよりプロジェクトは認識してくれてると思いますね!
        あーあいつらか、くらい思っていてくれたら嬉しいな♪
        2016/10/10 10:09 AM
        Posted by: みゆき
        お花!ハロウィン仕様なのがまたいいですね♪
        史実から始まった作品なのがまた不気味ですよね
        三時間超えはなかなか体力要りそうですが観る側がへこたれててはいけませんね!
        しっかり観なければ!


        私はまぁ
        諸々の事情から東京、大阪を観る機会ができたので
        東京で一足先に観てきます!

        感想がまとめられたら報告します(^-^;
        2016/10/12 7:57 AM
        Posted by: 観世
        > みゆき さま

        史実の方の話も、歯車がかけ違ったかのように悪い方へ悪い方へ転ぶ恐ろしい話。
        事実は小説よりも奇なり!と言いたくなる出来事でしたが
        それが作品になって個々の心情が描写されるとどうなるのか、人間の心理の暗くて複雑な部分が見られるのではないかと楽しみですし
        何よりそういう堤さんの演技が大好きなので、期待してます!

        溝口くんの評判もいいみたいですね!
        黒田育世さん振り付けの少女たちの動きも楽しみです。
        東京の感想、お待ちしてますね!









        トラックバック
         
        http://murayamasan.jugem.jp/trackback/408